カウンセリング

【カウンセラー的エナジーヴァンパイア対策】場面制御法

それまでの生育環境が原因で承認欲求が非常に強かったり、心に大きな飢餓感を抱えてしまっている人の中で、相手を利用したり、感情的に巻き込むことで自らのバランスを保とうとしている状態になっている人をエナジーヴァンパイアとよんだりします。

今回は、カウンセラーの視点でエナジーヴァンパイアについての具体的な対策法を書いてみようと思います。

母親との関係克服~母と他人になるカウンセリング~母親との関係克服~母と他人になるカウンセリング~ 母との関係が苦しい。 母が嫌い。 母のせいで私の人生は滅茶苦茶に...

こんな記事もいかがでしょう?

【逆エンパス的エナジーヴァンパイア対策】エネルギーを奪う相手と渡り合う方法 相手のエネルギーを乱したり、奪うことで自らのバランスをとるような傾向のある人をエナジーヴァンパイアと呼ぶことがあります。 ...

ヴァンパイア?エネルギーが吸われるってどういうこと?

人間関係の中で、相手の言動、感情表出を見て聞いて、こちらがなんとなく元気を失うときはありますね。

ときには、ズーンと嫌な気持ちになったり、ドーンと重い気持ちになったり・・・。そんなつらい気持ちになりながら、一方のお相手の顔を見てみると、こちらにいろいろと自由にぶちまけたおかげもあってか、何事もなかったかのように、ケロっとしている。こちらに与えたストレスに悪びれることもなく…。

他の例でいうと、その相手の言動、態度により、こちらの心の調和が大きく乱される感じもあります。安心とは真逆の気分がザワザワと引っ張り出されたり、心の一部に不純な何かを植え付けられてしまうような感じですね。

さらに、こちらはその後もしばらく憂鬱な気持ちが続いてしまいます。それは身体レベルにも影響が出ることがあって、身体がいつまでもどんより重く感じたり、夜眠れなくなったりもします。

こういう体験を体感とイメージで表現しようとすると、エネルギーを奪われた、吸われたという表現がぴったりします。

相手に心的不快感を与えることで一方的に楽になろうとする。→エナジーヴァンパイア

エナジーヴァンパイアには、どんな人が狙われてしまうの?

基本的には四方八方無差別だと思います。

自分より立場の弱い人や、たまたま弱みを握った人、好きになった人、好きになってくれた人、学校の先生や、生徒、職場の上司、同僚、部下、もちろん家族もです。

そして、相手を思いやる気持ちや、相手に嫌われたくないという気持ちから、自分の意思を主張するのが苦手な人、どうしても悪者になれない人、つまり、不快を感じていても、エナジーヴァンパイアから距離をとることができない人がエネルギーを吸われ続けるということになります。

【敏感な人のための】孤独感の克服の体験的理解【HSP、エンパス、逆エンパス】 感受性の強い人、HSP、エンパス、逆エンパスなど、繊細で特殊な体質を持っている人は、他者との関係でストレスを感じやすく、疲れやす...
【愛情飢餓に苦しむ人へ】他者から愛情をもらう方法の体験的理解 人間の精神が健全に成長していくためには、どうやら愛情というものがどうしても必要なようです。 今回は成長の過程で充分な愛情を...

エナジーヴァンパイアはエネルギーを吸わせて続けてくれる人なら対象は基本的には誰でもいい

カウンセラーとエナジーヴァンパイア

それではカウンセラーはエナジーヴァンパイアにエネルギーを吸われて、吸われて心の病気になってしまったりしないのでしょうか。

結論から言えば、気を付けないと全然やられてしまいます

カウンセラーはそうならないように、どのクライエントとも、しっかりと枠組みを作って関わるのです。

たとえばクライエント中心のカウンセラーであっても、カウンセリングの場づくりに関しては完全に主導権を握っています。

時間、場所、料金など、カウンセラーの決めた枠に賛同してくれる人のみ、カウンセリングを行うことができます。

クライエントは、その場面の枠内の中に限って自由にふるまうことができ、カウンセラーもその枠があるからこそ、クライエントに精いっぱい応じることができるのです。

クロダ
クロダ
明確な制限や枠があるからこそ、普段は味わえないような自由が存在できるんだよ。

カウンセリングだけではなく、その他の対人支援職においても、対象者との関りの枠を守り、支援者が自分を守ることは、対象者を守ることにもつながっているのです。

感情探偵
感情探偵
自分が時間をしっかり守ると、今度は時間に自分が守ってもらえるようになるのと同じだね。

エナジーヴァンパイア対策、場面制御法

このような場面設定に主導権を握るという考え方は、カウンセラーや対人支援職の人でなくても、エナジーヴァンパイアからの被害を受けないようにするために有効です。

どんな立場であれ、本気でエナジーヴァンパイアの人とやりとりをするのであれば、場づくりの主導権はとるべき。決まった時間、決まった手段、決まった条件で、決まった役割をすること。

それはつまり、こういうやりとりになってきたら私は電話を切るよとか、この約束を守れない場合は、関係を継続することはできないよ、など、場面によって相手の行動を制御するということです。そして、それが守れなかったときはちゃんと関係を遮断することです。

エナジーヴァンパイアにとって、エネルギーを好き勝手に吸えないことは苦痛ではあります。しかし、エネルギーを吸う相手との関係が途切れてしまうことも不本意であるので、いくらかの駆け引き(脅迫めいたこともありえますね)の後、しぶしぶとこちらの制御に応じるかもしれません

もし、最初から、または場面制御の途中で相手が我慢できなくなって、その関係が終わるのであれば、それもOK。大事なのは自分の意向を主張し、場面を制御することで、一方的な搾取関係を拒否することなのです。

クロダ
クロダ
厳しいことを言えばね、相手があなたからエネルギーを吸えているとき、あなたが相手にエネルギーを吸わせてしまっているとも言えるんだよ。

また、その搾取関係が好ましくないということを暗に伝えていくことは、相手にとっても悪いことではありません。

他人のエネルギーを吸ってバランスをとるという行いは、アルコール依存症患者とアルコールの関係に似ています。あなたが相手にいたずらにエネルギーを渡さないことで、相手がもし苦しい思いをしたとしても、それは相手の精神的成長を促進することはあっても、妨げることはないのです。

場面制御には、制御する側に、この制御が成功しないのであれば、この関係が破綻してしまってもかまわないという覚悟を持てるかどうかが大事です。相手の駆け引きに惑わされ、結局一方的な搾取関係が継続してしまわないように、しっかりとしたお別れ力を身につけてください。

自分に対する身近な権威がエナジーヴァンパイアである場合

エナジーヴァンパイア対応のセオリーが基本的には近づかないこと、距離をとることですから、小さな職場や家族など、自分にとって避けることができない位置で、かつ自分に対して権威をもっている人がエナジーヴァンパイアになっている場合は、本当に対処が難しくなります。

もし自分を守ってくれる存在がいないのであれば、身体や心がボロボロになる前に、覚悟を決めてその場から離れることは大事だと思います。

小さな子供の場合は耐え忍ぶしかないかもしれませんが、大人になれば家を出ること、職場を変えることは可能です。

深刻なエナジーヴァンパイア被害にあっている場合に重要なのは、その場所が自分にとって唯一の居場所であると思い込まないことです。

自分は他の場所でもやっていける、新しい道を選択できるという意思の強さがなければ、なかなかエナジーヴァンパイアを制御することも、そこから逃げ出す選択をする判断もできません。

少なくとも、自分の味方になってくれる相談者をもちましょう。そしてあなたが対峙し、被害を受けている相手は、一筋縄ではいかない相手であるという自覚をしっかりと持ちましょう。

カウンセラー的エナジーヴァンパイア対策、まとめ

今回はカウンセラー視点で、対エナジーヴァンパイア対策について書いてみました。カウンセラー、対人支援職でいうと、このエナジーヴァンパイア状態の人は支援対象者になります。つまり、一定の距離をとりながらも、どこかで自らの意志やチームの力で、エナジーヴァンパイアを制御していかなくてはなりません。

感情探偵
感情探偵
支援対象者が、その他の支援対象者のエナジーヴァンパイア状態になっているときは大変だよね・・・。

ともかく、エナジーヴァンパイアは、環境や状況が変われば、心が成長し、しっかり他者とエネルギーの調和がとれた関係を結べるようになることもあります。

ただし、経験から一つ言えることは、エナジーヴァンパイアは搾取対象によって更生させられることはないということです。

もし支援者が、エナジーヴァンパイアを更生させたいのであれば、まずは搾取対象から外れなければなりません。

エナジーヴァンパイアの成長、その傾向の克服には搾取関係の維持ではなく、限定的、そして支援的な関係の継続がどうしても必要です。

もしエナジーヴァンパイアの支援にお困りでしたら、上記の場面制御法、ちょっと意識してみてください。肝は制御困難事例にチームでどう対処できるかですね。

あなた一人が犠牲になることを良しとしない支援チームにめぐりあえること、心より祈っております。

 

カウンセラー 黒田明彦

 

【黒田明彦の著作一覧はこちら】日本で最初の逆エンパス本あります。
https://www.amazon.co.jp/s?i=digital-

AmazonKindleアプリにて
『読み放題』で読めます!

 

 

 

問い合わせ・質問フォーム不明な点、不安な点、質問がある場合は、こちらから遠慮なくお問い合わせください。 問い合わせ、質問お待ちしています。 カウンセ...
カウンセリング学習記事の案内所 お陰様で、黒田明彦のカウンセリング学習記事も増えてきましたので、どんな記事があるかを一度に見れるようにまとめた記事を作成いたしま...
純粋カウンセリングのサービス内容純粋カウンセリングとは? 純粋カウンセリングとは、カウンセラー黒田明彦が18年以上、カウンセリング学習を続けていく中で身につけたカウン...

Line@では、カウンセリングの神様、カール・ロジャーズの言葉の検討を行ったり、ブログ更新のお知らせをしたり、新しいサービスのお知らせをします!無料カウンセリングのお知らせも定期的に行います!興味のある方はクリック!

友だち追加