純粋性

カウンセリングと私のビジネス【純粋考察】

今回はカウンセリングと私のビジネスについて、自由に考察していこうと思います。

これは、私が、私になっていくプロセスです。

日記だと言われれば、それまでですが、これを読んだ人の何か触発になればいいなと思っています。

興味のある方は読んでみてください。

母親との関係克服~母と他人になるカウンセリング~母親との関係克服~母と他人になるカウンセリング~ 母との関係が苦しい。 母が嫌い。 母のせいで私の人生は滅茶苦茶に...

【カウンセリングと私のビジネス】情報収集

もっと、しっかりビジネスと向き合いたいと思うようになって、最近はビジネス情報のインプットを増やそうと思っていろいろな情報を見ています。

そして、あらためて自分は情報弱者なんだなぁと痛感しています。

カウンセリングで食べていくと言っても、そうそう簡単なことじゃないですよね。

広告、宣伝が上手じゃなきゃならないし…。

差別化、ブランディングができないといけないし…。

そもそも私はまだ売り込むということにブロックがあります。

私はカウンセリングの学習を18年以上続けていますが、セールスにそれくらい学習時間を費やしている人も当然いるわけでして…。

1年ぐらい学習して、カウンセリングができるようになりました!っていう人を見たら、はぁ、そうですか…という感じになるわけで…。

ちょっとやって、結果を出そうと思うのはやはりおこがましいのだろうとは思うのです。

【カウンセリングと私のビジネス】成功している人のパターン

カウンセラーとかセラピスト、コーチ、コンサル業などで大成功している人のビジネスモデルというのは、メルマガ、ブログ、HPなどを上手く使って集客の自動化をする。

そこから最終的に30万とか50万パッケージのサービスを売るモデルみたいですね。

この情報から読み取れるものは何か…。

いろんなノウハウを持って、上手く人を呼び込んで、売り込む装置を作ることができたとしても、月に5人から10人にサービス提供できればいい方だということのようです…。

ネットビジネス、ネットセールスのプロでも月に5人から10人が限度…。

だから、認知度のまったくない素人が低単価サービスだけでネットビジネスやるのはとても難しいのだなということがわかったような気がします。

【カウンセリングと私のビジネスカウンセリングとお金

他人にサービスを提供することでお金をもらうことには抵抗がなくなってきました。

やっぱり何事も慣れなんだなぁと本当に思います。

本当かどうかはわかりませんが、情報によると、高単価のサービスは、買ったほうも満足度がわりと高いらしいです。

しかし、高額のパッケージサービスを作ることは難しい。

 

私が18年以上関わっているカウンセリングの団体は、全日本カウンセリング協議会という組織の加盟団体、東京カウンセリング研修センターです。

この時代なのにHPすら持っていない団体です。逆にレアですよね。

全日本カウンセリング協議会の方はHPあります。

全日本カウンセリング協議会の方の、初代の理事長は日本にロジャーズのカウンセリングを持ってきた人の一人、友田不二男さんです。

現代における知名度は低いでしょうが、わりと由緒正しき組織なのです。

私は、その組織の団体に属する一人の先生にずっとお世話になっています。

もう88歳になるおじいちゃん先生です。

 

先生は、結構偉い人なんですけど、偉いポジションに立つことを徹底的に嫌がっているし、自分の肩書を前に出すことを本当にしない人です。

協議会の理事長になる話もあったのに、全力で逃げていましたね。

色眼鏡で見られるのが嫌なんだって言ってました。

あと多分、人前に出るのも嫌なんでしょうね。

 

先生と知り合って10年以上たってから、先生が昔、最高裁判所の書記官の指導員をやっていたと人づてに聞いて驚きました。

よくわからないけど、超エリートっぽいじゃないですか。とても頭の良い人だというのは知っていましたけど…。

しかし、先生がそんな肩書を自分で話しているのを聞いたことがありません。

本当に自分を大きく見せようとか、そういうの嫌いなんでしょうね。まったく、ビジネス臭の欠片もしません。

私とカウンセリング学習

二十歳を過ぎたころ、学生だった私は、自分の心の状態に悩み、心理学に興味を持ちました。

しかし、当時、今よりも心理学を学ぶことは狭き門でした。

心理学は、頭が良くないと学べない学問だったのです。

それまで自分のやりたいことが全く分からなかった私が、やっと学びたいことを見つけたのに、それが自分の境遇では学べないとわかったときは、とても残念に思いました。

そんなときに見つけたのが、全日本カウンセリング協議会だったのです。

誰でも学べる。

安価なカウンセリング学習の機会。

当時から、高価なカウンセリングワークショップというのは沢山あったように思います。

その中で、全日本カウンセリング協議会の学習費はとてもリーズナブルでした。

初代の理事長友田不二男さんは、誰も投資せず、誰も儲けずに、みんな幸せ、みたいなことを理想の1つとしていたらしいです。

私にとっては、とてもありがたい理想でした。

そして、カッコいいなぁと思ってしまいました。

 

そんなわけで、私は、誰でも参加できるし、安かったという理由で、たまたま参加したカウンセリングのワークショップ(エンカウンターグループ)に飛び込むように参加したのでした。

そこで先生に会ってしまった。

カウンセリングとの最初の出会いで、本物と会ってしまった。

おかげ様で私は、今、良くも悪くも、苦悩の中にいるのです。

学習者の顔ぶれ

18年以上カウンセリングの学習を続けていますが、当時から、この学習に参加している人は、ほとんどが年配の女性という感じでした。

それに、たまにポツポツと年配の男性が混じるくらい。

20人以上集まるワークショップに、若い人、しかも男性なんて、私一人しかいない。

毎回そんな感じが当たり前でした。

18年で延べ1500人以上の人と学習しているとして、同年代の人と顔を合わせたのは10人ぐらいだったと思うのです。しかも、その誰もが一見様で終わってしまう。

まぁ、なんというか今思うと場違いなところにいたんだなとあらためて思います。

それでも私は、先生に何度も会いに行きました。

 

私にとって、先生が私のカウンセリングのすべてだったから。

本物に会いに行けるなら、別に他のことは、ほとんど気にならなかったのです。

というわけで、私にとってカウンセリングは、治療行為でも、コンサルタントでも、ビジネスでもない、ただストイックな学習であり、先生に会いに行くことだったのです。

本当に伝えるのは難しいのですが、先生とのやりとりは、明らかに他ではできない体験だったと思います。

この学習体験をビジネスにして、生計を立てようとして、今私はのたうち回っています。

私は、おそらく今一番、本物のカウンセリング体験を提供できる中で、一番若い一人なんじゃないかと思っているのです。

今後、提供するサービスについて

カウンセリング?傾聴?どんな名前で売り出すかもすごく大事ですが、今は、それを教える方面で少し単価の高いサービスを提供できれば、カウンセリング料金は高くせずにやっていけるかな…とか考えています。

提供しようとするサービスが全く安定しないのが不甲斐ない…。

だけど、いろいろ試しながらやるほかないかなぁという感じです。

私のやってきたことのレア度がどうしたらうまく伝わるかなぁ。

【カウンセリングと私のビジネス終わりに

ビジネスをカウンセリングと置き換えるとよくわかります。

カウンセリングは、四の五の言わずにとにかくやってみないと上達しません。

だから、きっとビジネス、セールスも、とにかくやってみるしかないんですよね。

ブロックがあり、とても苦手な私が言うのもなんですが…、なんか、よくわからないですけど、セールスって、できるようになったほうが、人間的に豊かなような気がするんですよね。

セールスの記事を読んでいたら、1円で買ってもらうのも、1万円で買ってもらうのも基本的には同じと書いてありました。

確かに…。安くすれば買ってもらえるわけでもないんだなと実感するところもあります。

奥が深いです。

買う理由を作ってあげるっていうのも聞いたことがある。…ふむ。

日々、学習です。

 

多感な凡人 黒田明彦

 

 

 

おそらく日本で最初の逆エンパス本を書きました。

逆エンパスの特徴がわかりやすくまとめられています。

そして、幸せになるための努力を2つ紹介してみました。

人間は、苦しみの中を生きています。

その苦しみを克服することが幸せになる道だと私は、思うのです。

人間の生きる苦しみである、自我の苦しみと、死に向かう苦しみ。

これと、どう向き合うべきか、そのチャレンジを書いてみました。

是非、ご覧になってみてください。

 

【黒田明彦の著作一覧はこちら】
https://www.amazon.co.jp/s?i=digital-

AmazonKindleアプリにて
『読み放題』で読めます!

 

電子書籍の読み方はこちらの記事に詳しく紹介されています。
https://www.tabishirube.com/howtoread.html

 

 

逆エンパス記事の案内所 多感な凡人、黒田明彦の逆エンパス関係の記事の数が増えてきましたので、このページで整理して紹介します。この記事を見れば、逆エンパス...
カウンセリング学習記事の案内所 お陰様で、黒田明彦のカウンセリング学習記事も増えてきましたので、どんな記事があるかを一度に見れるようにまとめた記事を作成いたしま...
【学習者になろう!】 聞かせていただく人になる道学習者とは? 新しい自分に出会っていきたい。 自分の人生の責任を他人に明け渡したくない。 純粋な他者と出会い、触発...
問い合わせ・質問フォーム不明な点、不安な点、質問がある場合は、こちらから遠慮なくお問い合わせください。 問い合わせ、質問お待ちしています。 カウンセ...

Line@では、ブログ更新のお知らせをしたり、新しい学習のお知らせをします!無料カウンセリングのお知らせも定期的に行います!興味のある方はクリック!

友だち追加