純粋性

純粋なビジネス【逆エンパス的お金と世界と純粋カウンセリング】

今回の記事は、ビジネスとお金について、純粋に考えてみました。

私はビジネスの専門家ではないので、ツッコミどころは満載かもしれませんが、今の私のとにかく純粋なところを書いてみました。

「キミは自分の理想を実現するために、日々戦いたいと思うかい?」

あなたは、こんな質問にどう答えますか?

興味のある方は読んでみてください。

日本で最初の逆エンパス本あります。
https://www.amazon.co.jp/s?i=digital-

AmazonKindleアプリにて『読み放題』で読めます!

母親との関係克服~母と他人になるカウンセリング~母親との関係克服~母と他人になるカウンセリング~ 母との関係が苦しい。 母が嫌い。 母のせいで私の人生は滅茶苦茶に...
逆エンパス記事の案内所 多感な凡人、黒田明彦の逆エンパス関係の記事の数が増えてきましたので、このページで整理して紹介します。この記事を見れば、逆エンパス...

【純粋なビジネス】お金を稼ぐことって悪いことでしょうか?

お金を稼ぐことは悪いこと…?

私には、そのように学校で教わった記憶はありません。

ですが、私には、お金を稼ぐという言葉から、

儲ける、ガメツイ、意地汚い、嫌われる、控えるべき、質素倹約が美徳…。

こんなイメージがフワフワと浮かびあがってきます。

これは、インターネット上で、❝お金のブロックを解除しよう!❞という記事が人気であることから考えても、世間的にも、かなり蔓延っている考え方なのではないでしょうか。

お金を稼ぐことは悪いこと

こんな価値観が蔓延っているのは、昔から権力を持っている人が、他の人がお金を儲けて、自分に対抗できる力を持たないようにと、抑圧をかけた結果である…。

つまり、儲けることが悪いことという価値観は、資本主義社会において、一部の勝ち組が、ずっと勝ち、多くの負け組をずっと負けさせるための、勝ち組側の仕掛けである…。

そんな話を聞いたことがあります。

純粋に世界を眺めると…

しかし、私がもっと純粋に世界を眺めるとき、(もっと機能的な社会制度を提案できないのに、こんなことを言うのは心苦しいのですが、)そもそも今の資本主義自体があまり面白くないよな…と思うところがあるのです。

私のところで渦巻く、「お金を稼ぐことは悪いことである」という価値観の根っこには、どうも、お金を中心とした権力闘争に対する抵抗、拒絶みたいのがあるような気がするんですよね。

結局、現代日本も戦争をやっているみたいなもんじゃないかと。

私は、戦って、勝って、奪って、他人より秀でようとすることに抵抗があり、それを真っすぐ望めなかった。

しかし、さらに、純粋に世界を眺めると、結局、私は誰かが私の代わりに奪ってくれたものを分けてもらえるおかげで、生活が成り立っているのだ、という現実が見えてきました。

【純粋なビジネス】もらって嬉しい金額

カウンセリングを個人でやらせてもらって、少しずつ、本当に少しずつですが、直接、相手にお金をもらう機会が増えてきました。

お金をもらうことに、申し訳ない気持ちというのが最初は強くあったんですが、これは、やっているうちに慣れてくるものだなと実感しています。

そして、カウンセリング料金については、いろいろ悩み苦しんできました。

その中でいくつか学べたこともあります。

まず一つ、カウンセリングの料金は、クライエントにとっては覚悟料みたいなところがありそうだということ。

カウンセリングの料金が高いと、それを活かそうとするクライエントの意識が高まり、効果が高まることが期待できるのは確かなようです。

それは、一発勝負で終わってしまうときのカウンセリングの場合には特に強く感じます。

そして、もう一つ、カウンセリングをする私にとっては、もらって嬉しい金額、エネルギーをもらえる金額というものがありそうだな、というのがわかってきました。

ワンセッション、1万円ぐらいもらえるときは、とても嬉しくなり、エネルギーに包まれ、明日も頑張ろって思える感じですね。これも慣れていってしまうものなのかもしれませんが。

【純粋なビジネス】お金のブロックを解除する目的

お金のブロックを解除しようという文言の記事がインターネットには沢山あり、人気があることからも、お金を稼ぐことは悪いことだという価値観は、やはり多くの人に共通している価値観なんだと思います。

そのブロックを解除し、沢山お金を儲けることを楽しめる人が、選ばれた一握りの裕福な民となる。

それこそ、ワンセッション10万円のカウンセリングだって、心持ちとやり方次第ではできるのかもしれません。

しかも、それで、自分もクライエントも幸せになれるのであれば言うことないかもしません。

しかし…、

少ない時間で、効率よく多くのお金を稼げるようになります。

それによって、自分には時間の余裕ができる。

1日3時間だけしか働かず、海外で悠々自適な生活だってできる。

こんな生活ができるようになるんですよ!

みなさん、お金のブロックを解除しましょう!

お金のブロック解除のセミナーの、こんな誘い文句を見たときに、やっぱり違うなぁと私は思うのです。

自分の私腹を肥やすために、私は自分を必死に変えたいわけじゃない。

【純粋なビジネス】一番儲かるのは、お金を稼ぐ方法を教える人

あらためて、世界で一番効率よくお金を稼いでいる人は、お金持ちになる方法を教える人、何だろうなと思います。

そしてその人がする提案は、多くの場合、社会全体が裕福になるような方法の提案ではなく、限られた一部の裕福な人になるための提案に私には聞こえるのです。

普通に考えて、日本中の人が、一日3時間しか働かなくなったら、多分、今のように毎日たくさんの商品がコンビニに並ぶことは不可能になりますよね。

ロボットの数が人間の数を上回らない限りは。

【純粋なビジネス】私腹を肥やすために、では頑張れない

私にとって、自己を実現することは、私腹を肥やすこと、貧富の差の激しい社会の、富裕層にいかにしてなるか?ということではないようなのです。

そこを真っすぐ目指す方向には、私の魂は向かっていかない。

【純粋なビジネス】お金をエネルギー資源と考える

私は、純粋なビジネスとは何か…と、ずっと考えてきました。

お金とは結局何なのか…と、ずっと考えてきました。

現時点の私の理解するところでは、お金を限りあるエネルギー資源として考えてみようという感じになっています。

世界には100万円しかお金がないとして、その100万円のお金エネルギーを流通させることで社会は動いている。

だから、流通している100万円の内訳がどうなっているか?ということがとても大事なんですね。

この世界において、100万しかないお金のうち、いかに私が多く抱えられるかが大事なのではなくて、その世界において、何にお金というエネルギーが流れているかを考えられることが、大事なのです。

つまり、何にお金が流れているか、どこにお金が使われているか、ということが大事になってくるわけです。

そう考えると、一部の富裕層が悠々自適に暮らすことのために、限りあるお金エネルギーが大量に使われている社会が豊かな社会なわけがありませんよね。

【純粋なビジネス】ビジネスの本質

結局、ビジネスを始めるということは、世界にすでに流れている100万円のお金エネルギーの流通のシェアを奪うということなんだと思います。

ビジネスをするということは、自分の信じるもの、それが世界の価値を高めると信じられるものを流通させるということ

お金エネルギーはもともと世界に100万円しかなく、それはすでに流通しきっていますから、新しく何かを流通させようとしたら、すでに持っている人から奪うしかありません。

今あるものよりも、私が提供するものの方が、世界を豊かにすると信じているから、今あるものからシェアを奪って流通させる。

これが純粋なビジネスというものなのでしょう。

結局のところ、純粋なビジネスとは、信念ある闘争なのでしょう。

【純粋なビジネス】黒田明彦のカウンセリングを流通させるということ

黒田明彦が、独立し、カウンセリングで生計を立てたいということはつまり、今すでにある、お金エネルギーの流通のシェアを奪おうとすること。

私がカウンセリングだけで生計を立てるということは、それだけ、社会にあるお金が黒田明彦のカウンセリングに流れるということです。

○○にお金を使わずに、黒田明彦のカウンセリングにお金を使ってください。

○○さんのカウンセリングではなくて、黒田明彦のカウンセリングを利用してください。

そうやって、シェアを奪うということです。

黒田明彦のカウンセリングに、世のお金エネルギーが流れることが、社会を豊かにする。

これを信じ、そこに覚悟を持った活動ができなければ、それだけで生計を立てていくことなんて、できないのでしょう。

覚悟がなければ、世界のお金エネルギーのシェアを奪う、闘争に勝っていけないでしょう。

黒田明彦にお金を払ってカウンセリングを受ける人が増えるということは、黒田明彦の私腹を肥やすものではなく、黒田明彦の純粋カウンセリングが世に広がり、世が今よりも豊かになるための投資となる。

そう、覚悟をもって、謳うことができるようになって、はじめて、私は純粋な営業、純粋なアピールができ、胸を張って、他の誰かからシェアを奪うことができるようになるのでしょう。

【純粋なビジネス】終わりに

結局のところ、私がカウンセリングだけで生計を立て、独立するには、

「私のカウンセリングで世界をもっと豊かにしたい!」という確固とした動機が必要だったということですね。

これはおおごとです。

なかなか、煮え切らず、なかなか覚悟が決まらないわけです。

しかし、ここまできて、大分、やっと、見えてきました。

 

アフォメーションするなら…

黒田明彦の純粋カウンセリングは、必ず、世界を今よりも豊かにする。

だから、みんな、黒田明彦の純粋カウンセリングにお金エネルギーを流通させてね、ということなんです。

 

 

さあ、頃合いですか・・・。

 

さあ、

 

さあ、

 

さぁ、

 

黒田明彦よ、

 

闘争し、奪う覚悟を決めろ!!

 

カウンセリング学習記事の案内所 お陰様で、黒田明彦のカウンセリング学習記事も増えてきましたので、どんな記事があるかを一度に見れるようにまとめた記事を作成いたしま...
カウンセリングを受けた方が良い人の17の特徴 今回の記事は、カウンセリングを受けた方が良い人はどんな特徴を持った人なのかということを書いていこうと思います。 カウンセリ...
純粋カウンセリングのサービス内容純粋カウンセリングとは? 純粋カウンセリングとは、カウンセラー黒田明彦が18年以上、カウンセリング学習を続けていく中で身につけたカウン...
問い合わせ・質問フォーム不明な点、不安な点、質問がある場合は、こちらから遠慮なくお問い合わせください。 問い合わせ、質問お待ちしています。 カウンセ...

Line@では、カウンセリングの神様、カール・ロジャーズの言葉の検討を行ったり、ブログ更新のお知らせをしたり、新しいサービスのお知らせをします!無料カウンセリングのお知らせも定期的に行います!興味のある方はクリック!

友だち追加