カウンセリング

自己一致を支える哲学―赦されるということ

今回の記事はカール・ロジャーズの提唱した、来談者中心療法において、機能するカウンセラーの3つの態度条件である、自己一致、無条件の肯定的関心、感情移入的理解の中から、自己一致についての哲学を書いていきたいと思います。

あらためて自己一致というところを検討してみた結果、自己とは、そもそも何なのかという問いにぶつかりました。

そして、自己一致の感覚というのは、赦されているという感覚に大きく関係がありそうだと思い至りました。

興味のある方は読んでみてください。

母親との関係克服~母と他人になるカウンセリング~母親との関係克服~母と他人になるカウンセリング~ 母との関係が苦しい。 母が嫌い。 母のせいで私の人生は滅茶苦茶に...
【カール・ロジャーズ】カウンセリングの3条件の体験的理解 今回の記事はカウンセリングの神様、カール・ロジャーズが提唱した来談者中心療法における、カウンセリングの中核3条件についての私の体...
カウンセリングの学び【オウム返し】相手の言葉を繰り返すということ 今回の記事はある程度、来談者中心療法のカウンセリングを体験的に学んだ人、中級、上級者向けの内容を含む記事です。 体験的な学...

【自己一致を支える哲学】自己一致とは?

自己一致とは、自分の経験に開かれているということです。

身体が経験したものを、身体が経験しているままに感じることができるという状態のことです。

これは、心理的防衛性の正反対の極みであるようです。

人間は、心理的防衛性によって、自己を脅威から守るために、それと矛盾するような経験を意識にのぼらせないか、歪めてしまうことで、身体と心のズレている感覚を少なくできてしまうようです。

たとえば…、

1、痩せていなければ生きるに値しないという強烈な体験をもった人は、お腹が減るという当たり前の欲求を感じにくくなってしまう。そして、それに対する違和感もほとんどない。

2、性的な欲求を露わにするということが、愛されることが必要な人から拒絶されてしまうということを体験した人は、自分の中に性的欲求があることを認められなくなる。そして、身体の自然な性的反応を失ってしまうことすらある。

3、頑張り、無理をし続けなければ、許されなかった人は、疲れを感じることが難しくなる。疲れを感じなくても身体は自然に消耗しているので、気が付いた時には心や身体の病気になってしまっている。

これら身体が欲求しているものを満たさないようにする思考や行動を自己不一致といい、心的防衛機制は、その不一致感を和らげるようにはたらいてしまいます。

なぜなら、その自己不一致は、今、その人が自己を生きるのに必要だからです。

【自己一致を支える哲学】自己という体験は、赦されている体験である

自己一致とは、自分の純粋な体感と、赦されている体験の一致であるといえます。

したがって、自己不一致とは、赦されている体験を生きるために、自分の純粋な体感を抑圧すること、といえます。

適応とは、赦されている体験を生きることであり、自己不一致も適応の一つの形であるといえます。

※社会適応は、社会に赦されている体験を生きるということである。

【自己一致を支える哲学】自己不一致を含む適応が何故苦しいのか?

身体の欲求を満たせていないことの違和感が、心理的防衛機制によって、薄くなっていたとしても、れらは、漠然とした不安や苛立ちにすがたを変えて存在し続けるからです。

そして、それらはいたずらに感受性を強めたり、強烈な癇癪を生んだりもしてしまうのです。

【自己一致を支える哲学】自己一致と純粋性を分けて考えてみる

自己一致と純粋性は同じものとして説明されることが多いのですが、私はこの2つを分けて考えてみました。

自己一致している人とは、赦されている体験と、実際の体感が一致している人。

それに対し、純粋性が高い人というのは、この実際の体感の感覚が強いと考えます。

実際の体感の感覚が強いから、心理的防衛機制が追い付かない。つまり、自己不一致を鋭く感じてしまうということです。

純粋性の高い人=自己一致している人ではなく、純粋性の高い人は、自己不一致に苦しみ続けることができるため、自己一致の方向にどんどん向かって行きやすい人と言えます。

ですから、結果的には、純粋性が高い方が、自己一致しやすいということにはなりそうです。

【自己一致を支える哲学】自己一致の奥行

赦されないということが赦されることも自己一致です。

たとえば、それまでの経験から性的に開放的ではないという自己がある人の場合…。

実際の体感にしたがい、性的に解放されなければ自己一致はできないというわけではありません

は、私が性的に開放的でないことにも赦されることができる。

性的欲求があることも、その性的欲求を自由には解放できないことにも赦されうるのです。

クロダ
クロダ
そういう欲求はあるけどさ、なかなかうまく表現できないんだよね。だって人に言うの、恥ずかしいじゃない。

これも自己一致の一つの形なのです。

【自己一致を支える哲学】赦されるということ

自己とは赦されている体験のことです。

赦されるのは、在ること、そのものです。

生きるということは、「在ること」を赦され続けるということです。

それは、私が赦すのではありません。

私が赦すだけで「在ること」が赦される世界とは、完全に一人で生きていける世界だけです。

それは、家も、食べ物も、水も、火も、服も、タオルも、それらを作る道具も、全部、全部自分で用意できる世界です。

私たちは一人では生きられませんよね。

それはつまり、私たちは人間に赦されなければ生きていけないということなのです。

【自己一致を支える哲学】人間は条件づきでしか赦されない

人間は条件を満たさない限りは、「在ること」を赦されません。

お金を払わなければ、物を買うことは赦されないし、法を守らなければ、様々な権利は赦されない。

条件を満たさなければ赦されないのは、相手が神や仏であっても同じです。

信じなければ赦されないし、南無阿弥陀仏と唱えなければ赦されない。

人間を超えた存在を尊ぶときであってもそうなのですから、人間が赦されるのに条件が必要であるということはもう、変えようのない事実なのかもしれません。

人は一人では生きられない。

そして、人は条件的にしか赦されない生き物である。

その条件を限りなく易しくしてくれるのが神や仏なのでしょう。

無条件に赦されるということは、たった一人で生きていけるということです。

神や仏は、たった一人で生きていくことに精神的に近づけてくれる存在なのかもしれませんね。

【自己一致を支える哲学】自己不一致から自己一致へ向かう道

どうすれば赦されない体験が赦され、自己不一致が、自己一致へと向かうようになるのでしょうか。

ロジャーズの理論でいえば、今ここの関係において、一切の脅威を取り除くことができれば、人間は、自然と自己一致の方向へ向かうということです。

無条件の肯定的関心や、感情移入的理解は、カウンセラーがクライエントに与える赦し、なのかもしれません。

それは、何への赦しなのでしょうか?

それは、今、ここ、この時間だけは、たった一人で生きていいという赦しなのだと思います。

他の誰の赦しも請わずに、たった一人で生きてもいいという赦し。

人間は、たった一人で生きられないから自己不一致に向かうのです。

そして、人間はわずかな時間でも、たった一人で生きられるとき、自己一致に向かうのです。

【自己一致を支える哲学】おわりに

自己一致について深々と検討した結果、赦されるという感覚にぶち当たりました。

私たちは、赦されたくて生きている。そして、また赦されているからこそ生きている。

しかし、その赦しは条件的です。

人間は条件的にしか赦されない生き物のようです。

完全に、赦されるということは、この宇宙でたった一人で生きていくということ。

それは日常的には、まったく現実的ではありません。

しかし、カウンセリングという特殊な取り組みの間だけは、完全に近い赦しを提供できるかもしれないと思うのです。

カウンセリングが完全に近い赦しになるためには、その日、その時、その瞬間だけは、その人が宇宙でたった一人で生きているということを実感させてあげられなければならないということです。

私は私のカウンセリングを、そういうものにしていきたいと思っています。

 

カウンセラー 黒田明彦

 

【黒田明彦の著作一覧はこちら】日本で最初の逆エンパス本あります。
https://www.amazon.co.jp/s?i=digital-

AmazonKindleアプリにて
『読み放題』で読めます!

 

電子書籍の読み方はこちらの記事に詳しく紹介されています。
https://www.tabishirube.com/howtoread.html

 

 

カウンセリング学習記事の案内所 お陰様で、黒田明彦のカウンセリング学習記事も増えてきましたので、どんな記事があるかを一度に見れるようにまとめた記事を作成いたしま...
カウンセリングを受けた方が良い人の17の特徴 今回の記事は、カウンセリングを受けた方が良い人はどんな特徴を持った人なのかということを書いていこうと思います。 カウンセリ...
【カウンセリングの手引き】来談者中心療法の概要 このページでは黒田明彦の学習してきたカウンセリング、来談者中心療法についての体験的理解を細かに説明しています。 htt...
問い合わせ・質問フォーム不明な点、不安な点、質問がある場合は、こちらから遠慮なくお問い合わせください。 問い合わせ、質問お待ちしています。 カウンセ...

 

Line@では、カウンセリングの神様、カール・ロジャーズの言葉の検討を行ったり、ブログ更新のお知らせをしたり、新しいサービスのお知らせをします!無料カウンセリングのお知らせも定期的に行います!興味のある方はクリック!

友だち追加