逆エンパス

逆エンパス的エネルギー交流【逆エンパス×逆エンパス】

私は、自分の逆エンパス体質を自覚するようになってから、人間のエネルギー交流に関して敏感に感じられるようになってきました。

これまでも、感情の動きについては非常に敏感でしたが、感情表出される前の、まだ感情という色がついてしまう前のエネルギーのやりとりについてイメージできるようになって、また一段と人間関係理解が深まりました。

イメージできるものが変わると、見える世界、感じられる世界が変わるのだなとあらためて思っています。

今回の記事は、そんな私のエネルギー交流に関する新鮮な経験を紹介しようと思います。

興味のある方は読んでみてください。

母親との関係克服~母と他人になるカウンセリング~母親との関係克服~母と他人になるカウンセリング~ 母との関係が苦しい。 母が嫌い。 母のせいで私の人生は滅茶苦茶に...

逆エンパス的エネルギー交流【逆エンパス×エンパス】

エンパスの人とのコミュニケーションは、理屈じゃなく気持ちがいいです。

それは、こちら(逆エンパス)のエネルギーを綺麗にもらってもらえる感覚があるからです。

本当にエンパスの人は、障壁が薄いというかなんというか。

エネルギーのやり取りに煩わしい壁を一切感じません。

こちらが、放出した分だけ、関与した分だけ、そっくりそのままエネルギーをもらってもらえているかのような感じ。

あなたそんなにもらっちゃって、大丈夫なの?と、こちらが時々心配になるくらい、エネルギーをもらってもらえる。

心配にはなるけど、気持ちいいのです。

エンパスの人に接しているときの気持ち良さを感じるたびに、やっぱり逆エンパスはエネルギーをもらって欲しがっているんだなと実感します。

もしこの、逆エンパス、エンパス間のエネルギーの流れをコントロールしたければ、物理的に接触を避けるくらいしかないんじゃないかな、と思うのです。

それは、逆エンパスが意識的にエネルギーを渡そうとして渡しているわけでもなく、こっちからあっちにエネルギーが勝手に流れていく感じなんだから仕方がないのです。

逆エンパス的ガチエンパスの見分け方

自分のエンパス性を疑っている人が自覚しているエピソードを聞いているだけでは、HSPの人、実は逆エンパスの人、さらにはヴァンパイアと見分けがつかないことが多いです。

私がエンパスの人を確信するときは、本人の自覚できていない、エンパシー場面(エネルギー被浸食現象)を実際に目撃すること、そして、やはり決め手になるのは、直接のやり取りが気持ちいいかどうかですね。

逆エンパス的エネルギー交流【逆エンパス×逆エンパス】

ここのところ、非常にわかりやすい逆エンパスエピソードを持った人と、交流する機会が増えてありがたいです。

先日も、逆エンパスの人とやり取りをした後に、エネルギーが満ちてしまって、夜眠れませんでした。

しかし、全然嫌な感じではなかったですね。

ストレスで眠れなかったのではなく、自分のエネルギーが満ちていて眠れなかった。

そして、それは逆エンパスの人とやり取りをしたおかげで、満ちたという感覚があったんですよね。

不思議な感覚です。

なんというか、理屈を超えている感覚です。

実際のやり取りの内容が、他の人と比べて、特に濃かったわけではないと思うのです。

また、エンパスの人のように、やり取りの最中に気持ち良さを感じていたわけでもない。

基本的には普通のやりとり。

だけど、やり取りが終わった後に、不思議な程エネルギーが満ちてくる。

ただ、逆エンパスの人との交流は、エンパスの人ほどではないにしろ、エネルギー障壁の薄さみたいのは感じられます。

直接的なエネルギーのやり取りに障壁がない感じ。

エネルギーの出し入れが壁に引っかからない感じというか。

エンパスは、吸い込んでいく感じだけど、逆エンパスは不快なく出し入れしてくれる感じ。

気持ちよくエネルギーのラリーが出来ている感じといいますか。

エネルギーのやり取りに不快感、異物感がほとんどない感じ。

そして、その後なぜかエネルギーが満ちる。

それは、逆エンパスの人にエネルギーをもらえたからなのか?

それとも、逆エンパスの人のエネルギーに私のエネルギーが触発され、増幅されたのか?

まだ私には区別がつきません。

もっと逆エンパスの人と関われば、はっきりしてくるところがありそうです。

ワクワクしますね。

逆エンパス的ガチ逆エンパスの見分け方

自分の逆エンパス性を疑っている人が自覚しているエピソードを聞いただけでは、HSSの人や、ヴァンパイアと見分けがつかないことが多いです。

最近では、HSS型のエンパスなのかな?みたいな人にもお会いしました。

なにやら複雑です。

私が逆エンパスの人を確信するときは、本人と活動を共にしているときに、逆エンパス現象を実際に目撃できるとき、そして、その人とのやりとりの後で理屈抜きの強いエネルギー影響を受けたとき、ということですね。

今の私には、不思議でポジティブなエネルギー影響を受けたときの方が判別がしやすいですね。

他では感じられない、一種の感動がありますから。

逆エンパス的エネルギー交流【逆エンパス×ヴァンパイア】

エナジーヴァンパイアっていくつかバリエーションがあると思うんですけど、今回は、逆エンパスに似ている、エネルギー押しつけ型のヴァンパイアを紹介します。

エナジーヴァンパイアの人には、エネルギーを吸ってくるタイプではなく、非常にいらない、不快なもの押し付けてくる、植え込んでくる感じの人がいるような気がしています。

そういう意味では、逆エンパス現象のエネルギー浸食に近く思えるかもしれません。

しかし、両者には決定的な違いがあります。

逆エンパスは、相手に与えたエネルギーが、相手のダメージになってしまった場合、逆エンパス側もそのダメージを受けているような感じで、とても苦しいのです。

二人でしんどい。

誰も救われていない。

これはこれでとても厄介です。

しかし、エナジーヴァンパイアは、相手に不快感を植え付けたことで、非常に綺麗さっぱりとスッキリしてしまっている。

 

与えたエネルギーで相手が苦しんだら、自分も同じように苦しいのが逆エンパス。

不快なエネルギーを一方的に押し付け、自分から切り離すことで、自分だけ楽になることができるのがエナジーヴァンパイア。

なんともおそろしいですね。

逆エンパス的ガチエナジーヴァンパイアの見分け方

不快なエネルギーのやりとりがあったあと、何事もなかったかのように、相手だけが一方的にスッキリしている場合、相手は典型的なエナジーヴァンパイアです。

あなたは相手の餌になってしまったのです。

相手はあなたを餌だと認識しているうちは、また一方的なエネルギートレードをしてきます。

次こそはその不当なエネルギートレードを拒絶しましょう。

大事なのは嫌われることをこわがらないことです。

いろんな揺さぶりがあるかもしれませんが、ヴァンパイアは、この対象はエネルギーを不当にトレードできないと判断すると、他の対象を探して飛んで行ってくれます。

逆エンパス的エネルギー交流【おわりに】

今回の記事の新しいところは、逆エンパスである私が、逆エンパスの人と交流したときの感触でした。

よくわからんが、とにかくエネルギーに満ちた。

そんな感じです。

もし、話の内容に関係なく、相手のエネルギーをあれほど増幅させる交流が毎回できるなら、逆エンパスってすごいんじゃない?ってあらためて思えました。

まぁ、いくらかの反動は在るかもしれませんが…。

私の場合はどうなのでしょう?

わからないです…。

ああ、私は私と交流してみたい…。

 

逆エンパスの人と交流するようになって発見したことのひとつ、それは、私というものは本当に自分が見えないんだなということ。

私が、他人の動きを鋭く洞察するやり方では、私は自分を洞察できていない。

ちゃんとしっかり、防衛機制がはたらいてしまっているようなのです。

先日も、ある逆エンパスの人に鋭く勘繰られてドキドキしてしまいました。

人間は、見たいものを見たいように見るというのはどうも本当らしいです。

でも、逆に言えば、新しい自分に出会う機会がまだまだあるということですね。

ちょっとこわい気もしますが。

 

そして、今回発見した、エンパスと逆エンパスの人に共通する特徴は、エネルギー障壁の薄さという感覚です。

HSP関係で、他人との境界線が薄いという説明をよく見ますが、エンパス、逆エンパスは、それともまた違うような感じがするんですよね。

刺激に敏感で感受性が強いという状態と、エネルギーに真っすぐで、エネルギーの交流に抵抗がほとんどない状態って違う感じがしました。

まだまだ発見できることはいっぱいありそうです。

ワクワク、ワクワクしますね。

 

多感な凡人 黒田明彦

 

 

逆エンパス黒田と電話でおしゃべりしてみませんか!

逆エンパスルーム

 

 

 

逆エンパスに関する小さな電子書籍を日本で初めて書きました。

意外と逆エンパスを一番苦しくさせているのは、相手のことを自分のことのように感じてしまうこと、なのかもしれません。

いずれ、その辺りの解決法も本に出来たらなぁと思っています。

 

【黒田明彦の著作一覧はこちら】
https://www.amazon.co.jp/s?i=digital-

AmazonKindleアプリにて
『読み放題』で読めます!

 

 

電子書籍の読み方はこちらの記事に詳しく紹介されています。
https://www.tabishirube.com/howtoread.html

 

 

 

【学習者になろう!】 聞かせていただく人になる道学習者とは? 新しい自分に出会っていきたい。 自分の人生の責任を他人に明け渡したくない。 純粋な他者と出会い、触発...
逆エンパス記事の案内所 多感な凡人、黒田明彦の逆エンパス関係の記事の数が増えてきましたので、このページで整理して紹介します。この記事を見れば、逆エンパス...
カウンセリング学習記事の案内所 お陰様で、黒田明彦のカウンセリング学習記事も増えてきましたので、どんな記事があるかを一度に見れるようにまとめた記事を作成いたしま...

Line@では、ブログ更新のお知らせをしたり、新しい学習のお知らせをします!無料カウンセリングのお知らせも定期的に行います!興味のある方はクリック!

友だち追加