逆エンパス

逆エンパス的迷彩【エッセイ】

ちょっと思い立ったので、サササッと書いてみました。

逆エンパス的迷彩。エッセイです。サササッとお読みください。

日本で最初の逆エンパス本あります。
https://www.amazon.co.jp/s?i=digital-

AmazonKindleアプリにて『読み放題』で読めます!

母親との関係克服~母と他人になるカウンセリング~母親との関係克服~母と他人になるカウンセリング~ 母との関係が苦しい。 母が嫌い。 母のせいで私の人生は滅茶苦茶に...

 

ー迷彩ー

 

 

変わりたかったから、

 

幸せになる方法をまじめに一生懸命考えて、

 

幸せになろうと努力してみたら、

 

わりとあっさり、

 

不幸な自分が置き去りになった。

 

あらためて、置き去りになった不幸な自分を振り返ってみると、不思議な気持ちになった。

 

私はなんで、いつもいつも、あんな寂しいような、悲しいような、マイナスのオーラを纏っていたんだろう…。

 

そこで気がついてしまった・・・。

 

そういえば・・・、

 

人間は、不幸なとき、明るく楽しそうにしている他人を見ると、それだけでちょっとイライラするのかも…。

 

もしかしたら、今の世界は、ちょっとマイナスオーラを纏っているぐらいの方が安全なのかもしれない。

 

退屈、空虚、自己否定、悲観、絶望視、卑屈。

 

多分こんなオーラを纏っていたほうが、今の世間に馴染む、今の世間では目立たなくてすむ、反感を買わないですむんだ。

 

今のご時世、マイナスオーラを纏っていた方が、空気をよんでいるということになるということだ。

 

そう思うと、私が当たり前のように纏っていたマイナスオーラは、目立ちすぎる逆エンパスのオーラを目立たなくするための迷彩だったのかもしれない。

 

なんだかやけに腑に落ちてしまった。

 

 

 

今のあなたには、自分を世間に紛れ込ませるためのマイナスオーラは必要ですか?

 

もし、世界を見渡して、

 

あなたの心を見渡して、

 

もう大丈夫そうだなと思えたら、

 

今からでも、私と一緒に楽しい人生をおくりましょう。

 

幸せは、楽しもうとする努力によってつくることができます。

 

私が、あなたを幸せにしてみせます。

 

多感な凡人 黒田明彦

 

逆エンパス記事の案内所 多感な凡人、黒田明彦の逆エンパス関係の記事の数が増えてきましたので、このページで整理して紹介します。この記事を見れば、逆エンパス...
純粋カウンセリングのサービス内容純粋カウンセリングとは? 純粋カウンセリングとは、カウンセラー黒田明彦が18年以上、カウンセリング学習を続けていく中で身につけたカウン...
問い合わせ・質問フォーム不明な点、不安な点、質問がある場合は、こちらから遠慮なくお問い合わせください。 問い合わせ、質問お待ちしています。 カウンセ...

Line@では、カウンセリングの神様、カール・ロジャーズの言葉の検討を行ったり、ブログ更新のお知らせをしたり、新しいサービスのお知らせをします!無料カウンセリングのお知らせも定期的に行います!興味のある方はクリック!

友だち追加